土日祝日もOK

香川県高松・坂出の整体

坂出整体パンダ

住所;

香川県坂出市

王越町木沢575-2

℡;0877-42-0788

診療時間

月曜から土曜日

8;00~20;00

日曜日 14;00~17:00

坂出整体パンダエリア

高松・坂出の整体 坂出整体パンダには高松・坂出以外にも四国・中国地方を中心に香川県外・高松市外・坂出市外からも多数の方が来院、または、お問合せがあります。

患者さんがお住まいのエリアは、香川県坂出市王越町を中心に、坂出市大屋武町、坂出市高屋町、坂出市神谷町、坂出市林田町、坂出市江尻町、府中町、坂出市大池町、坂出市川津町、坂出市谷町、坂出市池園町、坂出市横津町、坂出市寿町、高松市亀水町、高松市生島町、高松市神在川窪町、高松市香西町、高松市香南町、高松市香川町、高松市一宮市、高松市郷東町、高松市男木町、高松市塩上町、高松市国分寺町、高松市勅使町、高松市浜ノ町、高松市元山町、高松市牟礼町、高松市香南町、高松市番町、高松市円座町、高松市屋島、高松市今里町、高松市小村町、高松市田肥上町、高松市川島東町、高松市円座町、高松市福岡町、丸亀市三条町、丸亀市今津町、丸亀市垂水町、丸亀市浜町、丸亀市土器町、丸亀市田村町、丸亀市郡家町、丸亀市山北町、丸亀市飯山町丸亀市塩屋町、丸亀市西平山町、さぬき市東かがわ市善通寺市三木町綾川町まんのう町琴平町多度津町宇多津町観音寺市三豊市愛媛県四国中央市、岡山県玉野市、兵庫県、福井県、福岡県、埼玉県などからご来院いただいています。

マッサージプラザ.com

塾@クチコミィ

整体・カイロプラクティック・鍼灸・治療院の口コミ相互リンク

健康・治療院の口コミ情報サイト

 健康・治療院の口コミ情報サイトなどの登録サイトです。お役立てください。

 癒しサロン検索 みんなのサロンナビ

 

整体・カイロプラクティック 健成堂整骨院 【神奈川県川崎市横浜市】
神奈川県川崎市と横浜市の中間に位置する「整体・カイロプラクティック 健成堂整骨院」は交通事故治療、頭痛、肩こり、腰痛、自律神経失調症、むち打ち症、しびれ、骨盤矯正などの施術を行っています。

 

交通事故

香川県・高松・坂出で堂々のYAHOO!Google検索で一位

「坂出 整体」

「坂出 腰椎ヘルニア」

「坂出 肩こり」

「坂出 腰痛」

「坂出 むち打ち」

「坂出 頭痛」

「坂出 ぎっくり腰」

 「坂出 坐骨神経痛」

「坂出 膝の痛み」

「坂出 頸椎ヘルニア」

 「坂出 股関節痛」

 「坂出 自律神経失調症」

「坂出 骨盤矯正」

「坂出 姿勢矯正」

 「坂出 スポーツ障害」

 「坂出 五十肩」

 「坂出 四十肩」

 「坂出 妊婦 整体」

 「坂出 産後骨盤矯正」

 「坂出 首こり」

「坂出 顎関節症」

「坂出 しびれ」

「坂出 生理不順」

「坂出 交通事故治療」

「高松 交通事故治療」

「高松 整体」

「高松 肩こり」

「高松 腰痛」

「高松 むち打ち」

「高松 坐骨神経痛」

「高松 腰椎ヘルニア」

「高松 自律神経失調症」

「高松 ぎっくり腰」

「香川県 整体」

「香川県 交通事故治療」

「香川県 むち打ち」

「香川県 腰椎ヘルニア」

「香川県 ぎっくり腰」

「香川県 腰痛」

「香川県 肩こり」

「香川県 股関節痛」

「香川県 坐骨神経痛」

その他、多数キーワードで1位または上位表示されています。

 ※検索結果は変動することがあります。(上記は2012年12月現在の実績です。)

片頭痛
片頭痛
椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニア
四十肩
四十肩
自律神経失調症
自律神経失調症
腱鞘炎
腱鞘炎
オスグッド病
オスグッド病
坐骨神経痛
坐骨神経痛
骨盤矯正
骨盤矯正
変形性膝関節症
変形性膝関節症
関節リウマチ
関節リウマチ
脳梗塞
脳梗塞

腰痛のホントのところ?坂出整体パンダ

腰痛の本当の原因をあなたに教えたいなと思います。

腰痛患者は増え続けています。
厚生労働省の国民生活基礎調査によると、日本人の中で自覚している症状の第1位が腰痛、第2位が肩こり、第3位が関節痛だそうです。
この調査によると、日本国内の腰痛患者は約1000万人
肩こりと関節痛も含めると2500万人もの人が筋骨格系の痛みに苦しんでいるのです。

これだけ医学が進歩しても、医学としての腰痛治療法はいまだ確立されていないのです。
病院で腰痛が治るのなら、整体院など民間療法は必要ありません。

整体パンダにも、病院でなかなか治らない腰痛や坐骨神経痛の患者さんがたくさん来院されます。
中には不適切な腰痛治療をくり返していることで、回復が遅れていると考えられるケースもあります。

整体パンダでは、腰痛患者さんに対して、正しい腰痛に関する情報をお知らせするとともに、真の原因にアプローチする整体を行なっています。

●腰痛の常識 整体パンダ

腰痛に関して今まで言われてきたことが実は根拠がないものだったりします。

 

「腰痛は二足歩行をする人類の宿命である」

「腰痛は老化が原因」

「腰痛は職業病だ」

「腰痛は骨の変形のせい」

「腰痛には安静第一」

「腰痛治療にはコルセットが必要」

「腰痛治療には湿布が必要」などなど・・・。

これらの腰痛に関する常識について、あなたも耳にしたことがあることと思います。
しかし、これらの説は実はしっかりとした根拠があるわけではないのです。
これから腰痛常識がいかにあやふやな情報であるか、ということについて述べたいと思います。

●腰痛は人類の宿命なのでしょうか?

腰痛は二足歩行をする人間の宿命である、とする説があります。
でも、二足歩行する人間すべてが腰痛になるわけではありません。
腰痛とは無縁の人もいます。

腰痛が二足歩行をする人間の宿命であるならば、近年腰痛患者が急増していることもおかしな話です。
腰痛患者は激増しています。
人口増加率の10倍以上のスピードで腰痛患者数が増えているという調査結果もあります。

二足歩行といえば、ペンギンはどうでしょう?
ペンギンは腰痛を抱えているのでしょうか?
ペンギンさんに聞いてみないと本当のことはわかりませんが、私には野生のペンギンが腰痛で苦しんでいるとは思えません。

人類の進化には500万年の歴史があります。
500万年かけて進化してきたのです。
二足歩行が自然に逆らったものであれば、腰痛どころかとっくに人類の歴史は終わっていたと思うのです。

以上のことから腰痛は人類の宿命というのはすこしおかしな話だと思いませんか?
整体パンダでは、腰痛は人類の宿命とは考えていません。
人間は腰痛と無縁で生活することは十分可能と考えています。

●腰痛は年のせい?

病院に行くと「年だからしょうがない」とよく言われませんか?

でも高齢だからといっても腰痛ではない方もいますし、若い方でも腰痛の方はたくさんいます。

実は腰痛患者の年齢分布を調べた調査資料を見ると20代から40代がピークなのです。

 

働き盛りの年代が最も腰痛患者数が多いのです。
腰痛の初発年齢(初めて腰痛になった年齢)も20代が最も多いのです。

そして高齢になるほどに腰痛患者は減っているのです。
これは「腰痛は老化のせい」という常識が、現実とはまったく反対であるということです。

●腰痛と職業との関係

腰痛の方はどんな方に多いと思いますか?

肉体労働者や力仕事に多いのかなと思うかもしれませんが、実は肉体労働者の腰痛患者の割合と専業主婦の腰痛の割合は実はほぼ一緒なのです。

職業別でみると一番割合が多いのは無職の方なのです。

ちょっと意外ですね。

職業と腰痛に医学的な因果関係はないのです

 

●腰痛と骨の変形

腰痛や下肢痛で病院へ行ってレントゲン撮影やMRIなどの画像検査を受けると、多くの人に腰椎の変形が見つかります。
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄、椎間板の狭小などです。
そしてそれらの腰の骨の変形が腰痛の原因であると言われています。

日本国内では、医学的にもそれが正しいとされていて、お医者さんも腰痛患者さんもそれが真実であると信じています。
しかし、医学といえども仮説の上に成り立っています。
ここ数十年の現代医学の進歩により、先進諸外国では「腰痛と腰椎の変形には因果関係はない」とする論文も多数発表されています。

ジョージワシントン大学の研究によると、過去にまったく腰痛を経験したことのない人にMRI検査をしたところ、60歳以下の痛みのない人の1/5に椎間板ヘルニアが認められ、半数の人に椎間板の膨隆が見られました。

また、60歳以上では1/3に椎間板ヘルニアが見つかり、80%近くの人に椎間板の膨隆が認められたということです。

つまり、60歳以下の約半数は椎間板ヘルニアかヘルニア気味。80歳以上の約80%がヘルニアかヘルニア気味、というわけです。
しかもこれは腰痛患者に対する検査ではなく、過去にまったく腰痛を経験したことのない人たちの検査結果というのですから驚きです。
椎間板ヘルニアでも腰痛じゃない人もたくさんいるのです。
椎間板ヘルニアだから腰痛であるというこれまでの常識の説明が覆されようとしているのです。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
香川県高松市・坂出市の整体なら坂出整体パンダへ。 坂出整体パンダは歪み改善から頭痛・肩こり・腰痛・骨盤矯正に特化した整体です。