土日祝日もOK

香川県高松・坂出の整体

坂出整体パンダ

住所;

香川県坂出市

王越町木沢575-2

℡;0877-42-0788

診療時間

月曜から土曜日

8;00~20;00

日曜日 14;00~17:00

坂出整体パンダエリア

高松・坂出の整体 坂出整体パンダには高松・坂出以外にも四国・中国地方を中心に香川県外・高松市外・坂出市外からも多数の方が来院、または、お問合せがあります。

患者さんがお住まいのエリアは、香川県坂出市王越町を中心に、坂出市大屋武町、坂出市高屋町、坂出市神谷町、坂出市林田町、坂出市江尻町、府中町、坂出市大池町、坂出市川津町、坂出市谷町、坂出市池園町、坂出市横津町、坂出市寿町、高松市亀水町、高松市生島町、高松市神在川窪町、高松市香西町、高松市香南町、高松市香川町、高松市一宮市、高松市郷東町、高松市男木町、高松市塩上町、高松市国分寺町、高松市勅使町、高松市浜ノ町、高松市元山町、高松市牟礼町、高松市香南町、高松市番町、高松市円座町、高松市屋島、高松市今里町、高松市小村町、高松市田肥上町、高松市川島東町、高松市円座町、高松市福岡町、丸亀市三条町、丸亀市今津町、丸亀市垂水町、丸亀市浜町、丸亀市土器町、丸亀市田村町、丸亀市郡家町、丸亀市山北町、丸亀市飯山町丸亀市塩屋町、丸亀市西平山町、さぬき市東かがわ市善通寺市三木町綾川町まんのう町琴平町多度津町宇多津町観音寺市三豊市愛媛県四国中央市、岡山県玉野市、兵庫県、福井県、福岡県、埼玉県などからご来院いただいています。

マッサージプラザ.com

塾@クチコミィ

整体・カイロプラクティック・鍼灸・治療院の口コミ相互リンク

健康・治療院の口コミ情報サイト

 健康・治療院の口コミ情報サイトなどの登録サイトです。お役立てください。

 癒しサロン検索 みんなのサロンナビ

 

整体・カイロプラクティック 健成堂整骨院 【神奈川県川崎市横浜市】
神奈川県川崎市と横浜市の中間に位置する「整体・カイロプラクティック 健成堂整骨院」は交通事故治療、頭痛、肩こり、腰痛、自律神経失調症、むち打ち症、しびれ、骨盤矯正などの施術を行っています。

 

交通事故

香川県・高松・坂出で堂々のYAHOO!Google検索で一位

「坂出 整体」

「坂出 腰椎ヘルニア」

「坂出 肩こり」

「坂出 腰痛」

「坂出 むち打ち」

「坂出 頭痛」

「坂出 ぎっくり腰」

 「坂出 坐骨神経痛」

「坂出 膝の痛み」

「坂出 頸椎ヘルニア」

 「坂出 股関節痛」

 「坂出 自律神経失調症」

「坂出 骨盤矯正」

「坂出 姿勢矯正」

 「坂出 スポーツ障害」

 「坂出 五十肩」

 「坂出 四十肩」

 「坂出 妊婦 整体」

 「坂出 産後骨盤矯正」

 「坂出 首こり」

「坂出 顎関節症」

「坂出 しびれ」

「坂出 生理不順」

「坂出 交通事故治療」

「高松 交通事故治療」

「高松 整体」

「高松 肩こり」

「高松 腰痛」

「高松 むち打ち」

「高松 坐骨神経痛」

「高松 腰椎ヘルニア」

「高松 自律神経失調症」

「高松 ぎっくり腰」

「香川県 整体」

「香川県 交通事故治療」

「香川県 むち打ち」

「香川県 腰椎ヘルニア」

「香川県 ぎっくり腰」

「香川県 腰痛」

「香川県 肩こり」

「香川県 股関節痛」

「香川県 坐骨神経痛」

その他、多数キーワードで1位または上位表示されています。

 ※検索結果は変動することがあります。(上記は2012年12月現在の実績です。)

片頭痛
片頭痛
椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニア
四十肩
四十肩
自律神経失調症
自律神経失調症
腱鞘炎
腱鞘炎
オスグッド病
オスグッド病
坐骨神経痛
坐骨神経痛
骨盤矯正
骨盤矯正
変形性膝関節症
変形性膝関節症
関節リウマチ
関節リウマチ
脳梗塞
脳梗塞

吸い玉 カッピング

香川県有数の吸い玉・カッピング

頑固な肩こりで頭痛もある、すぐ楽になりたい方。

体全体がガチガチに固まっている方

疲れがたまりすぎてどうしていいかわからない方

肩こりや腰痛がある方で便秘もしている方。

膝の痛みがあり水がたまりやすい方。

神経痛がひどい。

いつまでも若々しくいたい。

ダイエットしても痩せにくい方

産婦人科系疾患・生理痛の改善

冷え性やむくみがひどい方など

そんな悩みを解消してくれる治療です。

 

整体パンダの吸い玉は短時間でしかも効果絶大。

治療後も効果を実感。

しかも帰ってからもどんどん楽になる吸い玉です。

なんで整体パンダの吸い玉セラピーはここまで効果が出るのか?

①吸い玉の効果を120%引き出す診断技術

患者さん一人一人の症状の原因をきっちり見極める技術には定評があります。

どこに吸い玉をして流れをよくすることができれば患者さんの症状を短期間でしかも楽になるのかをきっちり見極めます。

②吸い玉の効果を相乗効果で引き上げるコンビネーション治療

吸玉の効果を最大限高めるために他の治療と組み合わせます。

吸玉プラス微弱電流。

吸玉プラス薬石ベッド。

吸玉プラス整体など。

さらに循環を高めて、治癒力やデドックスする力を高めながらすると相乗効果でとても楽になります。

③患者さんの治る力を引き出す法則に基づく吸い玉

⑴吸い玉 カッピング7つの働き

血液をきれいにする
血行を良くする
血管をはじめ組織を強化する
皮膚の若さを保つ

関節の働きを円滑にする

内臓諸器官を活発にする

神経を正常に調整する

 他にも

深部にまで及ぶ、きわめて強力なマッサージ効果がある
吸玉は刺激範囲が広いので、ツボを捕らえるのが容易な、誰にでもできる

 ツボ刺激効果がある

(2)血液をきれいにする。

健康を保つ上でもっとも大切な役割を果たしているのが血液なのです。

私たちは血液を常にきれいにサラサラに保たなければいけません。

吸玉はそのために絶大な効果を発揮する物なのです。

 

(3)有害成分を追い出す

患者さんの身体から吸玉をはずしたときに、ものすごい悪臭がして、思わず顔をそむけたくなることがあります。

悪臭のある分泌物で皮膚がヌルヌルした状態になっていたり、治療用電器吸引機の濾過用ガーゼにそれがベットリ溜まったりもします。

これは、吸玉によって、体内から有害な成分がいかに急速に排出されるかを物語っています。

血液が運び出す老廃物の大部分は腎臓で分離され、尿として排出されますが、皮膚からも汗や皮脂に混ざって排出されます。

吸玉によってこの働きが大いに助けられるわけです。  

 

(4)コレステロールも洗い流す血管の掃除

吸玉で施療した部分の血管はふくらみ、血液の流れる量も早さも増大します。

これで流れの悪かった血管も開き、血行の障害が取り除かれます。

血管に湯垢のように付きはじめたコレステロールなどがきれいに洗い流されるので、硬化を予防できるのです。

吸玉の影響はかなり深部まで及びますから、深部のうっ血や汚れた血液を表面の皮膚近くまで誘い出し、きれいにすることができます。

また、肩こりなどの筋肉痛は、筋肉の中に乳酸などの老廃物が溜まることによって起こりますが、これなども簡単に解消します。

(5)内臓の働きを良くして便秘知らず

吸玉は、胃や腸などの消化器にも直接影響を与えます。

「血行促進」による間接的な効果とともに、胃や腸のぜん動運動を助け、消化液の分泌を活発に

して消化・吸収・排泄の機能を強める働きがあるのです。

 

(6)現代人のストレス解消

浄血、血行促進、内臓諸器官への刺激などのほかに、吸玉のもうひとつ重要な役目として、神経系への刺激があります。

神経を正常に働かせることによって、前述の効果が一段と増幅されることになるのです。

首から腰まで背骨に沿って吸玉をつけるのはそのためです。

交感神経や副交感神経などの自律神経を刺激して正常化させれば、その支配下にある諸器官に好影響を与えることになるからです。

現代人にとって避けることのできないストレスは、胃潰瘍や高血圧症の大きな原因になりますが、吸玉の神経系への刺激は異常な緊張をときほぐして風呂上りのようにリラックスさせることができます

 

(7)スポーツにも効果的

テレビのプロレス中継で、レスラーの肩や背中に丸くて赤い内出血のような痕がついていることがあります。

実は、あれが吸玉治療の溢血斑なのです。

強力なマッサージ効果の吸玉は、レスラーだけではなく相撲でも良く用いられています。

日本相撲協会のトレーナー中元皓希氏も吸玉療法で力士の健康管理を行っている一人なのです。

中元氏自身、力士の経験を持ち合わせており、若い者のよき相談者にもなっている方です。

中元氏によると、力士の場合、外傷や打ち身、捻挫、腰痛などが圧倒的に多いようです。

たとえば、捻挫の場合、はじめは冷やし、その後テーピングなどで幹部を圧迫するという手当てを行いますが、なるべく早く腫れをちらしたり、痛みを抑えたりするときに吸玉療法を用いるようです。

中元氏は、骨にズレがないのに深部に痛みがあったり、しこりや強いこりがあった場合に吸玉を療法を使います。

また、偏頭痛や肩こり、腰痛、特に坐骨神経痛のような傷みにも効果的だと話しています。

ただ、吸玉療法は丸く赤い跡が残ってしまうため、ブラウン管に登場する本場所中にはさほど使えないのが現状で、どうしてもという力士には、吸引圧をかなり抑えて使っているそうです。

反対に巡業中には積極的に利用しているとの事です。

オリンピック出場を目指す様々なスポーツ選手のトレーナーで、吸玉を使用している方がいます。

吸玉は美容に最適。

ダイエットやお肌がすべすべに

吸玉によるマッサージ効果は、単に筋肉をほぐすだけではあります。

皮膚の深部まで刺激して、新陳代謝を促します。

つまり、若さを保つ効果もあるのです。

化粧品によるマッサージやパックで唱えられている「血行を良くして肌にハリをもたせる」効果や、「毛穴を開き老廃物を取り除く」効果が、合わせそなわっています。

しかも顔だけでなく全身に行えるのですから、身体全体の血行が良くなり、効果もひとしおです。

 

吸玉の痕、いわゆる溢血斑(いっけつはん)”〔10日以内に取れる〕は、病の症状を知る大切な目安ですが、女性にとってはあまり好ましい物ではないでしょう。

顔はもちろん、水着姿で海水浴などという場合にも困ります。
 

病気の治療であればそんなことはいってはいられませんが、美容目的で使うような場合は痕の残るような方法は不向きでしょう。

美容には痕がつかないエアースライドカッピング

 

この様なときにピッタリの跡をつけずに、効果をあげる方法エアースライドカッピングASC)エアースライドマッサージ(ASM)気圧マッサージなどと呼ばれる美容法があります。

美しくなりたい部位や、痩せたいところに、コールドクリーム・オリーブオイルなどご自分の肌に合ったクリームやオイルを肌にぬり、すべりを良くします。

そして、吸引ポンプで吸引しながら、ASC用吸玉のすべらす方向を持ち上げ傾けるようにしてすべらせます。

なるべく心臓に向けて、皮膚が紅潮する程度までマッサージします。

但し、やりすぎたり、一ヶ所に止めたりすると痕がついてしまいますから、注意が必要です。
顔に行う場合は、顔用の小さなものを使い、お腹や大腿部には内径4~5cmのASCを使うことが一般的です。



吸玉整体の特徴

 

鍼灸に匹敵する効果があります。

 

(1)鍼や灸をしのぐほどの優れた効果 

 

吸玉以外の様々な治療法、とりわけ鍼灸は優れた治療法ですが、吸玉はこれと 比較して勝るとも劣らない効果があります。

同時に吸玉にしかない優れた点もあります。

吸玉以外の治療法は、皮膚から体内に向かって刺激を与えますが、
吸玉は体内から体外に向けて刺激 を与える唯一のものです。
痛くなく、熱くもない。

ツボの正確な位置を探す必要がない。

溢血斑(いっけつはん)(吸玉のあと)の出具合や色別で病気の状態が把握できる。

(2)治療しながら診断ができる

 

なかでも、のツボの正確な位置を探す必要がない。

というのは刺激範囲が広いためですが、これが専門家の手を借りずに自分で簡単にできるという大きな利点になっています。

色の濃さで病気の状態がわかると同時に、どの溢血班の色が濃いかで、その部位に対応するツボなどを参考にして内臓の状態までも診断が可能なのです。

 

(3)吸い玉の真価は長い歴史が物語っている

吸玉の原型は、石器時代からではないかといわれるほど、古い時代から世界的に使用されてきました。

このように長い歴史を耐え抜いたということは、この療法が

確かな効果をもっている
副作用がないこと

の何よりの証明ということができます。

(4)根気のいる慢性病にぴったりといっても万能ではありません。

急性の病気、伝染病、骨折や外傷などの場合は、多少の副作用を覚悟しても、近代医学の医療を受けるべきです。

しかし、これらの病気の予後の回復を早めたり、長年悩み続けてている慢性的な病気の治療には、吸玉は極めて有効です。

さらに他の治療と組み合わせると相乗効果 コンビネーション治療

ぬくぬく岩盤浴でうつ伏せ。

体全体の循環・内臓の循環もよくしながら吸い玉すると、

 

今までにないぐらい血行促進します。

 

速攻、疲労回復。

痛みも改善。こりも改善。

むくみ・内臓の不調もすっとびます。

骨盤矯正マッサージ器イスとホットストーンの組み合わせ。

自然と骨盤スリムにしながらマッサージ効果もあるイスと吸い玉の相性もすごいです。

若返り微弱電流。

体全体の細胞を活性化する心地よい微弱電流治療。

 

お肌スベスベ。むくみもスッキリ。新陳代謝アップでやせ体質へ。

 

自律神経の働きも整えて朝からスッキリ、夜ぐっすり。

 

周りの人からもイキイキしてるね。元気そうだね。とみられる治療と吸い玉の併用はすごいです。

薬石浴ベッドは皆さん利用されます。

 

日頃のストレスがたまってて体も心もしんどいな~という方にはおススメです。

 

すぐに回復できるものがあればなと思っている方ぜひお試しください。

特殊光線治療。

 

人工的な太陽光線を背中に浴びるだけでアトピーや皮膚あれや肌荒れが改善しますよ。

 

しかも自律神経を整えてくれる治療でおススメです。

吸い玉Q&A

Q.吸い玉ってなんですか?

 

当院では「吸い玉」もしくは「カッピング」と呼んでいます。

その他には「吸角(きゅうかく)」「抜罐(ばっかん)」とも呼んでいます。

肌に直接、カップを吸い付け、滞った部分の血液等の循環を促す方法です。

これにより凝りや痛み、浮腫みや冷えの解消、自律神経のバランスを整えたり肌の新陳代謝を促します。
最近ではエステティックサロンなどでも美肌や皮下脂肪の解消のため行われるところがあります

 

Q.痛いですか?

 

吸い玉を付けて数分は「つねられる」感じがすると思います。

特に初めて経験される方には感じられやすいです。

しかし、血行が良くなってくると少しずつその痛みは和らいでいきます。

外した後の痛みはほとんど残りません

 

 

Q.どれくらいで痕が消えますか?

 

 

症状や個人差がありますので一概には申し上げにくいですが、一般に数日から数週間とご説明いたしております。

最初の13回くらいは痕は付きやすいですが、回数を重ねると症状が改善されていくのに従い、消えやすくなります。

もし、「数日後に温泉に・・・」などで、人目が気になる場合はお勧めいたしません。

その後にお受けになることをお勧めいたします。

 

 

Q.どんな格好で施術を受けるのですか?

 

女性の方には施術着に着替えて頂きます。

ワンピースタイプで前がファスナー、後ろがマジックテープになっています。

ご自身でご用意くださっても構いませんが、その場合はできるだけ「ゆったりめ」のタンクトップや短パンをご用意ください。

 
ネックレスや大きめのイヤリング類など施術の妨げになりますので、事前にお外し下さい。

吸引後、そこに丸い跡が付きます。


Q.どのくらいで効果が見られまか?
 これまた症状や個人差があります。

施術直後に効果を実感される方、数回受けられて実感される方がいらっしゃいます。

早い段階で良い状態に持っていくために、一般に「数回を1カ月くらいの間に」受けられることをお勧めいたしております。
また、効果を持続させるために定期的なケアもお勧めいたします。

Qなぜ吸玉(カッピング)痕の色は赤くなるの?

 

その場所と色で、どの程度の機能低下があるか見当がつきます。

色はほぼ4種類に大別できます。
1,薄いピンク
2,あざやかな赤色
3,黒っぽい赤色
4,暗い紫色
血液の汚れ状態血液の汚れ状態 1,2がもっとも弱く、3,4は反応が強い状態です。
一般に反応が強いほどその場所に相当する内臓の機能低下が 見られます。

 

 

 


禁忌

弁膜症など心臓、血管が正常でない
強度の全身性貧血
極度に身体が衰弱している
急性伝染病や熱性病
悪化した慢性病
激しい運動や食後1時間以内
妊娠中の方

●整体料金

初診料は無料です。

 4000円

 

早く楽にスッキリ改善されたい方は

電話かメール予約をしてくださいね。

 

電話予約は℡0877-42-0788

 

整体パンダ

〒762-0014香川県坂出市王越町木沢575-2

診療時間

月曜から土曜日 8時から20時まで(ただし12時から14時はお昼休み) 

メール予約は下記の項目に必要事項入力後送信してくださいね。

メモ: * は入力必須項目です

●坂出整体パンダアクセスマップ


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
香川県高松市・坂出市の整体なら坂出整体パンダへ。 坂出整体パンダは歪み改善から頭痛・肩こり・腰痛・骨盤矯正に特化した整体です。